エイプリルフールの次の日、4月2日はトゥルーエイプリル?本当のことを言う日とされる理由

エイプリルフールの翌日は4月2日。

その日がなぜかのトゥルーエイプリルと言われているのは知っていますか?

ではトゥルーエイプリルとはいったい何なのでしょうか。

この記事では文字通り「トゥルー」を追っていきたいと思います。

目次

エイプリルフールはいつまで?

毎年4月1日は嘘をついても笑って許してもらえるとされているエイプリフール。

あまり気にしてる人はいませんが、エイプリフールにはいくつかルール(マナー)があります。

そのルールの一つが「午前中ルール」 です。エイプリフールは1日中嘘をついていい訳ではありません。
実は嘘をついてもよいとされているのは正午までというルールがあるのです。

エイプリフール自体はその日1日を楽しむ目的のために作られた日です。

午前中に笑って済ませられる嘘をつき、午後にネタバラシをして楽しく1日を終える、という流れがエイプリフールなのですね。

ちなみにこの午前中ルールの発祥はイギリスと言われています。

イギリスでは元々、1660年の王政復古の記念日として5月29日に「オークアップルデー」があります。

オークアップルデーとは?

イギリスで5月29日の午前中のみ開催。国王に忠誠を示す証でオークアップルの実を身に着けるのが習わし。
この風習が4月1日にも適用されたのがエイプリルフール。
オークアップルデーは午前中の開催なので、エイプリルフールも同様に午前中にだけ嘘をついても良いという流れになっていきました。

エイプリルフールはイギリスのオークアップルデーのルールが流用されてるので、世界中でこのルールが適用されている訳ではありません。

日本ではどちらかと言うと、イギリス風のオークアップルデーに似たエイプリルフール、つまり午前だけ嘘をついても良いという考えとは違い、エイプリフールは「1日中嘘をついていい日」「ネタバラシの必要はない」と考えている人が多いです。

しかし、長すぎる嘘も笑えません。

いくらエイプリルフールだからといっても、嘘はなるべく午前中について、午後にはネタバラシをしましょう。

また、午後に嘘をつかれたからと言っても「ルール違反だ」と怒らずに笑って済ませるようにしましょう。

オークアップルデーの習わしに則らないといけないわけではありませんが、これがエイプリフールを楽しく過ごすためのコツ。

エイプリルフールの次の日はトゥルーエイプリル

4月1日はエイプリルフールで、嘘をついて遊ぶ日。
しかし、なぜか次の日の4月2日はトゥルーエイプリルと呼ばれています。

トゥルーエイプリルはエイプリフールとは反対に「真実や思っていることを言う日」と言われているのです…。

4月2日のトゥルーエイプリルとは

トゥルーエイプリルは、イギリス由来の風習です。エイプリルフールも元々はイギリス由来です。イギリス人は「嘘を言って楽しむ日」を考えました。しかし、紳士的なイギリス人は、その次の日に、「真実だけを伝えることができる」というトゥルーエイプリルという日を設けたのです。エイプリフールについた嘘のネタバラシをするという意味合いも兼ねています。

イギリスでは「嘘をついてはいけない日」、「真実を言わないといけない日」ということで、この日にプロポーズをする人も多いみたいです。

真実の愛を誓い合うという、実にイギリス紳士らしいロマンチックな風習ですね。

ちなみに伝える真実は、エイプリフールと同じように、人を傷つける真実ではなく、愛の告白や日頃の感謝等、人を喜ばせる真実をつく日となります。

日本でもトゥルーエイプリルにプロポーズを行い、幸せを手に入れた人もいます。

トゥルーエイプリルは本当?

真実や本当の気持ちを言う日のトゥルーエイプリル。実はこんな日は世界中にありません。トゥルーエイプリルの話は真っ赤な嘘です。もちろん発祥源のイギリスにもありません。

なんとトゥルーエイプリルの存在は「エイプリルフールの嘘」により設定された記念日なのです。

つまり、4月1日に「4月2日はトゥルーエイプリルなんだー。」と軽い嘘を言ったことが瞬く間に拡散され、あたかも「真実」かのようになってしまったのです。

ここまで話しておいて申し訳ございません。信じて読んでいた人も多いと思いますが、このトゥルーエイプリルという嘘には多くの人が騙されました。

トゥルーエイプリルの発生源

Googleの検索機能でトゥルーエイプリルが検索され始めたのは2011年からです。この時期にはトゥルーエイプリルはそれほど世間に広がってはいませんでした。

なぜトゥルーエイプリルが広まったのか?それは 2013年4月1日のエイプリフールに、ツイッター上で以下のツイートが拡散されたことが発端です。

「去年も書いたけど、4/1は「エイプリルフール」で嘘を言って遊ぶ日やけども、4/2はイギリスで「トゥルーエイプリル」って呼ばれてて真実しか言っちゃダメな日やねんて!やから4/2にプロポーズする人が多いらしい!さすが英国紳士!ロマンチック~!」

このツイートがトレンドに入ったことにより、騙される人が続出しました。

ちなみに現在では発生源のアカウントが削除されているので、このツイートを見ることはできません。ちゃんとこの後にネタバラシのツイッターもしています。

確かに嘘ついても許されるエイプリフールの次の日に真実しか言ってはいけない日のトゥルーエイプリルがあり、その日にプロポーズをするなんて、イギリスならあり得そうな風習ですね。信じるのも無理ないと思います。

実によく作られた、センスのある嘘だと思います。

エイプリフールの嘘自体が、誰も傷つけない嘘でないといけないので、トゥルーエイプリルのような素敵な嘘は良いと思います。

トゥルーエイプリルで愛を告白?

トゥルーエイプリルに騙された人はたくさんいます。2013年4月1日のツイッター上では、1万人を超える人がトゥルーエイプリルに真実の告白をしています。

同時にトゥルーエイプリルが嘘とわかった時にショックを受けた人も多くいます。しかし、騙されて告白をしたことで、幸せを手に入れたという人もたくさんいます。

トゥルーエイプリルがきっかけで、4月2日には各SNS上や現実世界で「今までは言うことができなかった自分の本当の気持ち」伝える人が増えたからです。

トゥルーエイプリルという嘘がかえって良い方向に向かったという結果オーライ的な結末ですね。

今では嘘とわかっていても、ツイッター上ではもうお決まりのイベントみたいになっています。

もし、好きな人や結婚を考えてる人がいて、なかなか告白のキッカケが掴めない方がいたら、トゥルーエイプリルの設定を活かしてみるのもありです。

トゥルーエイプリルは元々「愛の告白」の為の日という設定です。

「今日、何の日か知ってる?」みたいな切り口で、想いを告白してみましょう。イギリス人みたいなロマンチックな告白になること間違いなしです!

エイプリルフールのネタとして楽しもう

トゥルーエイプリル自体はエイプリフールによって生まれた嘘の記念日だとしても、人を喜ばせる真実を伝えることは素晴らしいことです。むしろそんな日が本当にあった方がいいんではないかと思います。

プロポーズや日頃の感謝の言葉は恥ずかしくて中々伝えることができない人も多いと思います。

そんな方は是非トゥルーエイプリルを利用して、自分の思いを伝えてみてはいかがでしょうか?

プロポーズや感謝の言葉を言われて悪い気になる人は少ないでしょう。きっと言われた人もあなたもハッピーな気持ちになれる素晴らしい日になることでしょう。

エイプリルフールのルールで、相手が傷つく嘘や、重大な結果を招くような嘘はNGです。

よくカップルの間で「別れ話」の嘘をついて、結果、笑えない嘘となり本当に別れてしまったということも現実にある話。

別れるべくして別れたと言えばそれまでですが、修復しかかっていたところに、重大な嘘は再び溝を深めてしまう決定打になってしまうかもしれません。

エイプリルフールを楽しむなら、トゥルーエイプリル のように笑える•幸せになれる嘘で楽しみましょう。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる