泡醤油の作り方!誰でも簡単に美味しくできるアレンジレシピもご紹介

ためしてガッテンに取り上げられて以降、注目され続けている泡醤油。

そんな泡醤油は自分で簡単に作ることができます。

醤油味だけど新食感。

美味しくて楽しい泡醤油を自分で作るためのレシピを紹介しています。

泡醤油とは

泡醤油というのは読んで字のごとく醤油が泡状になったもの。

この泡醤油はムース状になっていて、その感覚を楽しむこともできます。

なぜ泡醤油ができたのかというと、それは、衣服を要さないようにと工夫して作られたもの。

あなたも経験がありませんか?
醤油を使っていたら服に飛んでしまったという事。

泡醤油であれば醤油の味を保ちつつもあわなのでしぶきが飛び跳ねる事がありません。

ですから服を要すことがないのです。

泡醤油が生まれたきっかけは、とある料理人が着物でご飯を食べに来てくれるお客様や、おしゃれをして来てくれるお客様の服をよこさないようにということから生まれました。

 

一般的な泡醤油の作り方とレシピ

泡醤油のレシピ

  • お醤油20g
  • 水80グラム
  • ゼラチン2g
  • まぜるもの(網じゃくし or ミキサーなど)

必要に応じてそれぞれの量を同じだけ増やしてください。

また、ゼラチンはお湯に溶かしてください。

泡醤油の作り方

これはメチャクチャ簡単です。
たったの一言。
まぜて泡立てる!

たったのこれだけで泡醤油を作ることができるのです。

またまぜる時間は2分~3分。
これはあくまでも目安ですので必要に応じてまぜる時間を調節してください。

またまぜる際は、網じゃくしを使うと非常に簡単に泡立てることができます。

ミキサーを使うと電源コードを差したり、洗ったりと手間がかかってしまいますが、網じゃくしを使うことで、そのような準備も必要なく簡単に作ることができます。

これが一般的な醤油の作り方です。

これを応用してだしじょうゆなども作ることができます。

メレンゲを使って泡醤油を作る方法

上記では一般的な泡醤油の作り方を説明しましたが、もう少しふわふわにするためにメレンゲを使って泡醤油を作ることもできます。

メレンゲを使って泡醤油を作る方法は以下のものを準備しましょう。

  • お醤油20g
  • 卵白1個
  • 氷水
  • ゼラチン1g
  • まぜるもの(網じゃくし or ミキサーなど)

まずは醤油を温めましょう。
そして温めた醤油とゼラチンをまぜて溶かしていきます。

次はメレンゲを作っていきます。
もちろん卵白を氷水を使い冷やしながらメレンゲを作っていきましょう。

メレンゲができたら少しずつゼラチンと醤油をまぜて、ゆっくりと泡醤油を作っていきます。

まぜるときは網じゃくしでまぜていきます。
網じゃくしがなければミキサーや泡だて器でも問題ありません。

あとは、醤油の量をお好みにして完成。

泡が消えないようにしてくださいね。

これでとてもふわふわな泡醤油を作ることができます。

ゼラチンを使うことにより、ひと手間加わりますが、その分だけより一層泡醤油を楽しむことができるのです。

 

泡醤油の使い時

お客様に料理を出す時

普通の醤油では何だか見た目は普通。

そんなときに泡醤油を使ってみてはどうでしょうか。

味覚だけではなく視覚でも楽しむことができるので、お客様は絶対に満足してくれるはず。

友達を集めたホームパーティーなどワイワイできるときに泡醤油を出すと良いですね。

服を汚してしまうお子さんに

お子さんがいる家庭では経験があるかもしれませんが、料理を取る際「袖が醤油についてしまう。」ということがあります。

しかし、泡醤油であればそのような場面でも袖に醤油がつく心配はありません。

また、たとえ着いたとしても、醤油よりも浸透しないのですぐに拭き取れば被害を最小限で済ますことができます。

醤油の量を調節する時

たとえば、醤油を多く使ってしまいがちな料理はお寿司。

というのも、上から醤油をかけるにしろ、醤油ざらに寿司をつけるにしろ、醤油でご飯がベチャベチャになってしまったという事はありませんか。
また、お子さんが醤油を大量に付けてお寿司を食べていませんか?

そのような時に泡醤油が役に立ちます。

泡醤油であれば醤油を視覚化しやすいですし、必要な分だけ取ることができるので、、塩分の調節にかなり役に立ちます。

泡醤油が引き立つレシピ一覧

  • 卵かけご飯
  • 熱々のお肉
  • 冷奴
  • 釜玉うどん
  • 泡マヨネーズ(泡醤油とマヨネーズをまぜたもの)
  • 刺身
  • 海鮮丼

さっそく泡醤油を作ってみよう!

泡醤油があればこのようにいろいろな料理に加えるだけで、何倍も華がある料理に変化します。

もちろん見た目だけではなく、味も抜群。

忙しい晩御飯にも泡醤油があるだけで、視覚的に楽しむことができるので、手抜き料理の時に泡醤油を出すとごまかせるかも(笑)

泡醤油があるだけで様々な料理をアレンジする事ができます。
簡単ですのでぜひ、泡醤油を作ってみてくださいね。

 

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!