パブロのチーズケーキタルトはまずい?美味しい?口コミを調査!他の有名店との違いも比較

パブロのチーズケーキタルトはまずい?美味しい?口コミを調査!他の有名店との違いも比較

パブロのチーズケーキはまずい?おいしい?あなたはどっち?

チーズタルトを売りにしている「パブロ」

そんな有名店ですが、「まずい」と言った意見もあります。

果たして、パブロのチーズケーキはまずいのか、美味しいのか。

口コミを調査しました。

目次

パブロのチーズケーキとは?

世界中に店舗を構える、チーズケーキ専門店「PABLO」

東北から九州、そしてカナダやベトナムなどの海外店舗を含めると27店舗にも上ります。

そんなパブロのチーズケーキには、どんな特徴があるのでしょうか。

パブロのチーズケーキの特徴

創業当初から、オーナーが「ステーキ店で好みの焼き加減に調整できるように、チーズケーキも自由な焼き具合で食べていただくことはできないか」という意見を活かし、チーズケーキの焼き加減を調整できるのが大きな特徴です。

「レア」「ミディアム」の2つの中から好みの焼き加減を選び、さらには工房で1つ1つ丁寧に焼き上げることで、中がトロッと、外はサクッとした、1度食べたら病みつきになるチーズケーキが作られます。

再現レシピから分析!パブロのチーズケーキの特徴

さて、実際に再現したレシピを見ると、パブロのチーズケーキが一般的なチーズケーキと比べてどの点が異なるのか、知ることができました。

クリーム部分は通常のチーズケーキと比べるとミルキー

通常、チーズケーキは「クリームチーズ」のみを使用するのが一般的です。

しかし、再現レシピでは「マスカルポーネチーズ」を使用しているものも見られます。

マスカルポーネチーズは他のチーズと比較しても、乳脂肪分が高いことから、なめらかで柔らかく、ミルキーな味を付けることができます。

したがって、パブロのチーズケーキは、他のチーズケーキと比べてまろやかで、かつ、柔らかいクリーム部分が特徴といえるでしょう。

仕上げにアプリコットジャムを使用している

チーズケーキを作る際、レモン汁を加えて酸味をプラスするレシピが良く見受けられます。

たしかに、なめらかなクリームを引き締めるアクセントとして、レモンの酸味は役立ちます。

しかし、パブロのチーズケーキはあくまで「クリーミーさ」が特徴です。

そのクリーム部分ではなく、あえて仕上げとしてアプリコットジャムの酸味を使うことで、特徴となる「なめらかさ」を邪魔することの無いチーズケーキになっているのでしょう。

チーズケーキの保存

パブロのチーズケーキは期間や地域によって限定商品が出ることもありますが、基本的には賞味期限が冷蔵保存で3日間です。

一般的に「ケーキ」と呼ばれるものは、当日中の日持ちが原則となりますので、その点日持ちは長く、ゆっくりと頂けます。

パブロのチーズケーキはどこで手に入るのか?

国内でチーズケーキが手に入る店舗をご紹介します。

東北
  • イオンモール名取店
関東
  • ウィング新橋店
  • 越谷レイクタウン店
  • 本厚木ミロード店
  • けやきウォーク前橋店
関西
  • 心斎橋本店
  • ららぽーと和泉店
東部
  • 名古屋サカエチカ店
九州
  • アミュプラザ博多店
  • ゆめタウン佐賀店
  • ゆめタウン光の森店
  • イオンモール宮崎店

路面店として出店しているところは少なく、ショッピングモールに入っていることが多いようです。

買い物帰りの手土産としても買いやすい商品です。

パブロのチーズケーキは美味しい?美味しくない?

パブロのチーズケーキは美味しいという意見

パブロの特徴ともいえる、中のトロトロなクリームが美味しいと言われる理由のようです。また、冷蔵庫で冷やし固めて、食べることで、夏にはぴったりのひんやりスイーツとしても人気のようです。

販売店が限られていたり、期間限定の味があるなど、「その時その場で」しか食べられない味があるのもパブロの特徴です。
ずっと食べられなかった味を食べられたという嬉しさも相まって美味しさが倍増しているような意見も多く見受けられました。

チーズケーキも人気な一方、パブロは様々な商品とのコラボもあります。
コンビニスイーツや、ミスタードーナツとのコラボなど、「本場の味は食べられないけど、パブロの味を食べてみたい」という方や、「パブロって何だろう」とそもそも知らない方にはプロモーションとしてもメリットがあるのでしょう。
実際、食べた方もやはり「美味しい!」という意見が圧倒的に多かったです。

「コスパが良い!」という意見もあります。
コンビニで、タルトが200円で買えるというのは破格の値段でしょう。
また、店舗で購入するとしても300円程度でタルトが買えてしまうのには驚きです。1つの味だけではなく、様々な味を楽しめるのも、コスパを重視する方々には人気のポイントでしょう。

ここ数年、根強い人気を博しているのが「チョコミント」です。
チョコミントを愛してやまない方にとっては、「パブロ×チョコミント」は絶対に味わってみたい商品のようです。
実際、タルトの中に入るチョコレートも濃厚で、かつミントも爽やかで食べやすいと人気です。
また、カラーもきれいな水色なので、「映える!」という意見も多く見られました。

パブロのチーズケーキはまずいという意見

クリームの上にのるソースが口に合わなかったようです。
また、タルトの生地も、他のチーズケーキに比べるとサクッとした食感のようで、それがパサパサとしており、「味気ない」と感じてしまった要因かもしれません。

パプロの特徴と言えるとろっとしたクリームが口に合わないという意見もあります。他のチーズケーキと比較すると、柔らかすぎて、想像とは違った味だと感じる方もいるのでしょう。

美味しい派は何人?美味しくない派は何人?

では、結局のところ、美味しいという人、美味しくないという人はどのくらいの人数いるのでしょうか。

2021年6月時点で、Twitterのつぶやきによって、パブロのチーズケーキを美味しいと答えた人数と美味しくないと答えた人数を数えてみました。

「美味しい派」は94人、「美味しくない派」は12人

圧倒的に美味しいと答える人数が多いです。

もちろんお口に合うかは、人それぞれですので一概には言えませんが、「美味しいです!」とオススメして間違えないと思います。

有名チーズケーキ店とパブロのチーズケーキを比較!

BAKEと比較

見間違えるほど、パブロと瓜二つなチーズタルト専門店「BAKE」

全国に店舗を構えるとともに、パブロ同様海外店舗も存在します。

しかし、食感や味には大きな違いがあるようです。

①チーズの酸味が少なめ
②タルトがしっとり
③箱のデザインも、タルトの食感も「大人向け」

比較してみて大きな違いは、パブロは「若者向け」で、BAKEは「大人向け」な印象です。

パブロは、外がさっくり、中がトロっとしており、店舗や箱のデザインも華やかで若者に受けそうな印象です。

一方、BAKEは落ち着いた商品と店舗デザインから、大人向けな印象を感じます。

キルフェボンと比較

特別な日に食べたくなるケーキが「キルフェボン」です。

フルーツタルトが有名で、たっぷりのフルーツがのったケーキは、食欲をそそります。

しかし、チーズタルトもこだわりぬかれており、安定して人気が高いのです。

では、実際パブロのチーズケーキと比べていきましょう。

①フォークで食べる「高級感」がある
②タルト生地はさっくりとしており、中のチーズは非常に濃厚

パブロやBAKEは、手で食べられるような気軽さがありますが、キルフェボンのケーキでそれは難しいでしょう。

ホールで買えば、家族みんなで取り分ける楽しみもありますし、誕生日や記念日などの「特別な日」にぴったりな高級感がある点は、大きな違いです。

また、ルガール産の濃厚なチーズを売りとしており、シンプルなチーズの味を堪能できます。

食感としてもパブロのトロっとした食感とは異なり、しっとりと舌に残る濃厚さを感じられるはずです。

BOMBOMYと比較

「BOMBOMY」は、大阪にのみ出店をしているタルト専門店です。

見た目はパブロに似ているようですが、果たしてどのような点が異なるのでしょう。

①大阪に1店舗のみ構えるため、手土産にぴったり
②味の種類が豊富
③季節の味も豊富で、1年を通して多くの味を楽しめる

ローカル店であるがゆえ、お土産にはぴったりですし、チーズタルトもキャラメリゼされているため、一味違った味を堪能できます。

なにより、味の種類が豊富で、色々なタルトを味わえることが大きく違った点でしょう。

オンラインショップもあるため、ぜひ1度食べてみたいです。

人気のパブロのチーズケーキ

チーズタルト

何といっても、一番人気はこちらのチーズタルトです。

王道と言われるシンプルさゆえ、家族や会社で食べるなど大人数の際に複数個購入する様子も見られます。

何といっても、トロっとしたチーズの食感によって他とは違ったおいしさを感じられるようです。

バスクチーズケーキ

表面がキャラメルで覆われており、わずかに焦がしてあることで風味をふんだんに味わうことができるチーズケーキです。

中はパブロ特有のトロっとした、濃厚なチーズクリームが人気の秘訣でしょう。

さらに、味や大きさに比べると、大変リーズナブルだと好評です。

とろけるいちごチーズタルト

上にたっぷりと乗ったいちごジャムはつぶつぶ食感がプラスされており、フルーティーさを感じられます。

もちろん、中のチーズクリームはトロッと食感なので、シンプルなチーズタルトがお好きな方にも人気です。

まとめ

会社帰りや買い物帰り、はたまた友人とのティータイムにも。

甘いものは、食べる時だけでなく、食べる姿を想像することでも幸せな気持ちにさせてくれます。

パブロのチーズケーキは、そんな気持ちを生み出してくれるのではないでしょうか。

食べたことがある人も、そうでない人も、ぜひ1度召し上がってみて下さい。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる