4月1日生まれはかわいそう? 学年が選べるって本当?

4月1日生まれはかわいそう? 学年が選べるって本当?

4月1日生まれは、クラスで一番遅い日に生まれた人です。(一般的には早生まれと言われる)

成長面で同級生の中で一番未熟になります。

特に小学生は、テストの点や運動等競争することに関して敏感です。

競争に勝てないことが多いと苛めにも繋がりかねません。

そのため、4月1日生まれはかわいそうだと言われます。

4月1日生まれは、デメリットが多いのか?不公平がないようにするために、学年が選べるのか?の解説です。

目次

4月1日生まれがかわいそうと言われる理由

4月1日生まれはがかわいそうだと言われるのは、かわいそうだと感じる部分が目立つからです。

大きく分けて2つ。「成長」と「手当」の部分で不利だからかわいそうだと言われています。

体格面で差が出る

小学生は、1歳年齢が上がるだけで体格が違います。文部科学省のデータによると、小学生の平均身長は、男女ともに1歳違うと平均身長が約5cmの差です。

体格でいじめられることがあるのが小学生。しかし、年齢が上がると身長が伸びるのは個人差があります。必ずしも早く生まれたからと言って身長が高いわけではありません。

4月1日生まれでも身長が高い人は存在します。体格面で気にしなくても大丈夫です。

運動能力の差

4月1日生まれは、体格面が劣っていて、運動能力が劣っていると気にします。運動能力が劣っていると、体育の授業で団体競技等の際、足を引っ張ることによりいじめられるかもしれません。しかし、運動能力も体格と同じく個人差があります。「体格が良い=運動能力がある」や「体格が劣ってる=運動能力がない」わけではないです。

運動能力は、年齢と共に上がるわけではありません。そのため、運動能力に関しても、気にしなくても良いです。

運転免許を取得が学年で誰よりも遅くなる

車やバイクの運転免許は、車は18歳でバイクは16歳にならないと取得できません。4月1日生まれは、同級生の中で一番誕生日が遅いため誰よりも免許の取得が遅れます。

ただ、趣味が車や旅行等車やバイクを使う機会がなければ気にする必要はありません。

運転免許が欲しくても、取得が出来る年齢まで待てば良いだけです。

飲酒できる20歳になるのが学年で誰よりも遅くなる

4月1日生まれは、運転免許と同様に飲酒が出来る20歳になるのも同級生の誰よりも遅いです。飲み会で同級生が飲酒をしているのに飲めないのは、憂鬱な気持ちになります。

もし、同級生と飲み会で飲酒をしたいならば、全員が20歳になってから飲み会を開催するように配慮してもらいましょう。

学習能力の差

小学生の成長の差で次に考えるのが、学習能力の差。例えば、4月2日生まれは、小学2年生の問題が解ける学習能力がある場合、4月1日生まれは、小学1年生の学習能力のレベルです。

その際に、テストの点が悪いと「4月1日生まれだから、学習能力が他の人より発達していない」と考えるかもしれません。

しかし、学習能力も体格や運動と同じく個人差があります。「早く生まれる=成長している」のではなく、学習は努力で差を埋めることが可能です。よって、学習能力の差も気にする必要はありません。

児童手当の差

国から支給される児童手当。子供を育てるためのお金のため出来れば多く受け取りたいです。しかし、4月1日生まれは、4月2日生まれに比べて11万円の差があります。

なぜ、同じ学年なのにもらえる児童手当の額が違うのか?それは、3歳から中学校の卒業までの月数が生まれた月によって違うからです。

児童手当は、月数でもらえます。そのため、4月2日以降4月生まれが学年の中で一番多いです。4月1日生まれは、一番遅く児童手当が11ヶ月の差で支給されます。

「それならば、4月2日に生まれたら得である」と考えがちです。しかし、生まれるのが早いとそれだけ子育ての費用がかかるため、実際は思ったほど得ではないかもしれません。

4月1日生まれは本当にかわいそうなのか?

世間では、4月1日生まれに対してどのような考えがあるのか?ツイッターでその考えを見ていきます。

4月1日生まれで若さを意識しているツイートです。
4月1日生まれは、数ヶ月の差ですが同級生よりも遅く生まれたため外見が若く見られます。特に女性にとっては、他人から若く見られると嬉しいです。

4月1日生まれを含んだ早生まれについて。浪人は、金銭面で親に迷惑は掛かります。しかし、高校や大学を現役で合格しても一浪で合格しても同じ現役になるため、気持ちは楽です。

ネガティブな意見。免許の取得が遅いことが、4月1日生まれのデメリットです。ただ、誕生日が来ると免許の取得が出来るため、誕生日を待つしかありません。

4月1日生まれのメリット

4月1日生まれがかわいそうだと言われる理由を紹介しました。逆に4月1日生まれはメリットがあるのか?の紹介です。

運動や勉強が苦手でも4月1日生まれであることを理由に出来る

運動や勉強の苦手を4月1日生まれが原因だと言えることです。実際には、運動能力や学習能力は、個人差があります。しかし、小学生には「4月1日生まれだから運動能力や学習能力が成長するのが一番遅い」とごまかして嘘を言っても気づかれません。特に小学生は、1歳年齢が違うと成長に大きく影響します。そのため、運動や勉強が出来なくても、「成長が一番遅いから」と言えば、周囲の理解を得ることが可能です。

同級生よりも若く見られる

学年の中で一番誕生日が遅い4月1日生まれ。そのため、外見にも影響はあります。特に女性は、「いつまでも他人から、外見が若いと見てほしい」と考えがちです。

社会人になり、年齢を気にするようになっても同級生に対しては、「私は他の誰よりも年齢が上がるのが遅く若いと思われる」と優越感に浸ることも出来ます。

誕生日を覚えてもらいやすい

男女関係なく誕生日を人に覚えてほしい人はいます。4月1日は、エイプリルフールと同じ日であり覚えやすい日です。そのため、4月1日が誕生日であれば他の人から誕生日を祝ってもらいやすくなります。

また、人によってはエイプリルフールと誕生日ということで、「誕生日を覚えていない」という嘘を言われて、実は誕生日だと知っていたというサプライズ。

4月1日生まれにしか味わえない気分もあります。

4月1日生まれは学年が選べる?

4月1日生まれと同じ年の4月2日の学年は違う

4月1日生まれなのに同じ年の4月2日以降の人と違う学年は、おかしいと感じる人もいます。そのため、「4月1日生まれの人と同じ年の4月2生まれの人を同じクラスに出来ないか?」という考えが出てきても不思議ではありません。

「4月1日生まれは学年が選べる」という噂も出てきます。

では、4月1日生まれは学年を選ぶことが出来るのか?についての解説です。

「4月1日は学年を選ぶことが出来る」の噂は本当か?

4月1日生まれは学年が選べるについてですが、結論は残念ながら学年を選ぶことは出来ません。

なぜなら、学校教育法という法律で入学する年が決まっているからです。

学校教育法によると、満六歳から満十二歳まで小学校に行くことになります。

では、4月1日生まれが満六歳になるのはいつの時点か?

民法第143条によれば、満年齢に達するのは、誕生日の前日が終了する時です。

4月1日生まれは、学校教育法の定義上3月31日ということ。

学年は法律で決まっているため、どうすることも出来ません。

令和2年4月1日15時出生の場合

  • 口で言う誕生日は4月1日
  • 民法上で「満年齢」を表すなら前日の令和2年3月31日の24時

民法第143条の「満年齢」の定義に従うと、4月1日生まれの場合は3月31日の24時に満年齢を迎える。

24時なら4月1日ではないか?と思うかもしれませんが、満年齢を定義する場合、前日の終了時、すなわち前日3月31日の24時に統一されているのです。

3月31日24時の表記こそが学年が違うカラクリ。

令和2年4月1日生まれの場合

「前日の終了時(3月31日の24時)に満6歳迎える」

3月31日のため、一つ上の学年(令和元年度の学年)へ。

令和2年4月2日生まれの場合

「前日の終了時(4月1日の24時)に満6歳迎える」

4月1日の24時に満6歳迎えるため令和2年度の学年へ。

4月1日生まれは本当にかわいそうなのか?

今回の記事で4月1日生まれのかわいそうな部分を紹介しました。デメリットな部分は、児童手当を除きほとんどが小学生時代で起きる出来事です。中学生になると、児童手当を除いた部分は、4月1日生まれだろうが周囲は気にしなくなります。そのため、中学生になれば、4月1日生まれのデメリットは(児童手当を除き)なくなるのです。

中学生以上では、社会人になった時に同窓会等でクラスメイトと顔を合わせることになることがあります。その際に、周囲よりも若く見えることがあれば、逆にメリットです。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる