パトロールカードの意味は?深夜に投函されるのはなぜ?

  • 2019年7月23日
  • 雑学
  • 480View

突然ポストに投函されているなぞのパトロールカード。

これには何の意味があるのでしょうか。

また、時間帯によっては深夜に来たという記載も。

これには、我々住民が健やかに暮らせている理由が隠されているのです。

パトロールカードの内容

パトロールカードの内容は様々あります。

  • たとえば、最近の状況を伝える項目。
  • このあたりに異常はなかったかのチェック。
  • 痴漢やひったくり被害の抑止策。
  • その他、警察官が独自にお知らせしてくれる項目。

パトロールカードといえど、その地域にあった様々な治安状況を教えてくれるものとなります。

 

パトロールカードが投函されている意味

結論から言えば、「警察官はこのあたりをしっかりとパトロールしていますよ」という報告のためのカード。

たとえ地域の警察官がしっかりとパトロールをしてくれていたとしても、なかなか私たちは、パトロール中の警察官を見ることはありません。

しかし、パトロールカードをポストに投函し、「パトロール済み」という事を教えてくれることで、「あぁ。このあたりの地域はしっかりとパトロールされているんだ」格段に安心感が違いますよね。

つまりパトロールカードの意味は「しっかりと見回りをしていますよ」という報告の事。

 

パトロールされるのは治安が悪いから?

たとえば引っ越し先で初めてパトロールカードを見た人。

このような方は、初めて見るパトロールカードに戸惑いを隠せないことでしょう。

  • 頻繁にパトロールが行われているのは、このあたりの治安が悪いからなのか。
  • 以前このあたりで事件があったのか。

などなど様々なことを勘ぐってしまうかもしれません。
たしかにパトロールカードが届いた地域は、以前に事件があったり、不審者の出現がある地域の可能性があります。

しかし逆に、パトロールカードが投函されている地域は、しっかりと警察官が見回りをしてくれているという目安にさえなります。

地域によっては、しっかりとパトロールされていたとしても、カードが投函されることがない場所もあります。

しかし、パトロールカードという証があることにより、地域住民の安心感が違いますね。

 

 

パトロールカードが深夜に投函される。なぜ?

pt1 パトロールカードの意味は?深夜に投函されるのはなぜ?

通常、私たちが思い浮かべるパトロールというのは、昼間にパトカーに乗ったお巡りさんがグルグル回っている事を想像します。

しかし、パトロールカードが投函される時間は夜中の事もあるのです。

パトロールカードには巡回した時間を記載する場所があります。
その場所に「午前1時」と記載されていれば、それは夜中の1時におまわりさんがその地域をパトロールしてくれていたということになります。

なぜ深夜にポスト投函をしていくのでしょうか。

それは、夜もしっかりと見回りをしてくれているという安心感を与えるためです。

夜は外が暗いので、闇に紛れて不審者がいるかもしれません。
ですからたとえ鍵を閉めていたとしても、一人暮らしの女性や小さな子供がいる家庭は少し不安がつきまといますよね。

しかし、夜中にもパトロールをしてくれているという安心感は非常に心強いものがあります。

つまり、夜中にパトロールカードを投函してくれている地域は、夜中も安心して過ごすことができる地域と言えるのです。

夜中にパトロールカーなどが投稿されているのは迷惑行為ではありません。

むしろ、夜の犯罪行為をも抑止してくれている警察に感謝しましょう。

 

 

パトロールカードに対する世間の声

夜中も安心

 

 

感謝の声

 

 

警察に伝えると投函してくれるかも。

 

 

マークされているわけではないのでご安心を!

パトロールカードが届いたからといって、あなたがマークされているわけでもありません。

かといって、その地域の治安がとてつもなく悪いということではないのでご安心ください。

パトロールカードは、しっかりと見回っていますという証。
住んでいる方たちに安心して暮らしていただけるようにポストに投函されているのです。

パトロールカードが届くということは、とても良い警察がその地域を担当してくれているという事。

また、注意事項や最近の状況も記載されているのでしっかり確認してくださいね。

パトロールカードは、私たちが知らない間に警察官が見守ってくれている証拠。

それとは少し違、警察官が家に訪ねて来て個人情報を記入する巡回連絡カードというものが存在します。

しかし警察官だからといって、いきなり個人情報を記入するのは怖いですよね。
「巡回連絡カード」について詳しく知りたい方は以下の記事を参考にしてください。