韓国式握手(朝鮮式握手)って何?韓国握手をする芸能人

万国共通でコミニケーションの始まりの合図としてされているのが握手。

手と手を握り合うという意味では万国共通なのですが、それぞれの国により微妙にルールややり方が違います。

その中でも韓国式握手、または朝鮮式握手と呼ばれるものがあります。

韓国式握手というのはどのようなものなのでしょうか。
また、朝鮮式握手をしている芸能人は一体誰がいるのでしょうか。

韓国式握手(朝鮮式握手)って何?

通常私たちがする握手といえば、右手を差し出し手を握るのは握手と認識しています。

しかし微妙に韓国式握手はやり方が違うのです。

韓国式握手は右手で相手の右手おにぎり左手を肘の辺りに添えるというやり方です。

握手のマナーやルールにはとても厳しい韓国。
左手を肘の辺りに添える韓国式握手の他にも、目上の方には左手を胸に当てるというルールも存在します。

 

韓国式握手はドラマでも再現されている

たとえば NHK で放送されていた。朝ドラの「べっぴんさん」

このドラマのワンシーンでも韓国式握手(朝鮮式握手)をしているシーンが見られます。
べっぴんさんで韓国式握手をした俳優は瑛太さんの弟でもある「永山 絢斗」さん。

このように、私たちが何気なく見ているシーンでも韓国式握手がよく登場しているのです。

ニュース番組で韓国人が映っている時はよく注目してみてください。

韓国式握手をしている場面を多々確認する事ができるはずです。

 

韓国式握手をする芸能人

韓国式握手は、芸能人もやっている時があります。
ただし、それは意図的にやっているのか自然にやっているのかは判断が付きません。

しかし韓国式握手をしていたと言わる芸能人をチェックしていきましょう。

岡田克也

 

武井咲

ガリタ食堂にて武井咲さんが出演していた際、左手を添えて握手をしているシーンがありました。

 

Gackt

出身地は沖縄ですが、ひっそりと在日韓国人と噂されているアーティスト。

火曜サプライズで左手を右ひじに添えているシーンが確認されています。

ただしこれは、在日韓国人だからということを断定することには至りません。
その理由は以前 Gackt さんは韓国籍のICONIQさんと付き合っていたからです。

これによりその握手の習慣が身についたと考えることもできます。

 

桐谷健太

桐谷健太さんはドラマで綾野剛さんと握手する際に左手を肘の反対側に添えて握手をしているシーンがありました。

 

まとめ

韓国式握手は様々な場面で見られるようになりました。

以前韓流ブームが日本に到来した際、もちろんヨン様も韓国式の握手をしていました。

テレビを見るときは握手の仕方にも注目すると、また変わった視点でテレビを見ることができるかもしれませんね。

日本も握手はとても大事なマナーとして知られています。
握手はビジネスシーンや様々な場面でとても重要です。

いつも握手は何となくやっていたという方は以下の記事を参考にしてください。